熟女という究極のエロスを知ってしまった夏

3分で読める!
ソープなんかに行くな!熟女との出会いはソープより簡単!

ワクワクメールに出ていた募集で目についたのが40代と言うなかなかに高年齢の女性のセフレ募集。「歳のせいか、寝ても覚めてもムラムラ」という題名の日記を書いている女性だった。

いわゆる熟女というジャンルで、未知の性体験になるのだが、メールを送ったその時のおれはどうかしていたと思う。しかし、この初体験こそが女性は熟れるほどエロヤバイということを知れることになったのだ。

女性は若いほうが良いに決まっている、これがいかに浅い考えなのか、今ならはっきりと分かる。

40代みゆきの若干古い隠語募集

【題名】「昼の部ボシューです」
【募集内容】
「場所は〇〇駅の東口、16時には解散。昼の部はえーん希望。BWH906090。デリバリ経験有。2冊~。」
【募集詳細】
「冷やかしは出禁、NSどうぞ+1、デートのみバツ、TSでお願いしますね★。大人の事情をよく分かってる方に限定。クソリプは無視~★」

風俗とか出会い系とかに慣れていたり隠語を知ってるやつを対象に昼のセックスを売る感じだ。若い男性を意識している感が痛々しい。

年代的にはおれよりも上だからキャンセルとかはされないだろう。というか熟女ジャンルはなかなか手を出す若いやつはいないからイケるな。そう思ってメールしてみる。

「はじめまして、30代の〇〇です!2冊えーんOKでお時間ありますか?」

みゆきとワクワクメールで交渉成立からのスピードセックス

ソープなんかに行くな!熟女との出会いはソープより簡単!

おれのワクワクメールの登録内容では容姿が ある程度わかる写メをプロフに載せていたため、みゆきは気に入ってくれたようだ。というか30代という部分にやけに食いついていた。

「30代!?お若いですね!オバサンですが大丈夫ですか?笑い」

やはり熟女的には若い硬くて長持ちするであろう男根を望んでいるというのがテンプレなのだろうか?もっと冷めた風俗嬢のような反応をしてくると思ったが、こんな謙遜した態度で来られるといじらしく感じてしまう。

お互い気持ちよく交渉成立して約束の駅で落ち合った。ウリ女の場合は大体が盛られた写真とか、都合の良いとこだけ写したプロフがほとんどだが、みゆきの場合はプロフそのまんまの容姿で驚いた。

いわゆる美魔女という部類のスタイル良しでエロ可愛い系の熟女がやってきたのだ。その時点で熟女は年増の身体という不安は消え失せて、期待だけになってしまった。

その後はいわゆる割り切り、援交なので、すぐにラブホに直行。意外なことに若いからと、ホテル代はみゆきが出してくれた。熟女からすると若い男性とセックスする機会というのは貴重なのかもしれない。

ホテルに入ってからは熟女の方から即尺を提案してきて、返事をするまもなく脱がされてしゃぶられた。みゆきの方もかなり期待していたようだ。

その後は風呂に一緒に入ってソープごっこ。さすが経験者だけあって、ヌルヌルを活かした性感マッサージをよく心得ていた。

ベッドに戻ってからはスイッチの入ったおれのムスコで激しく突きまくっていた。オプションのはずの生挿入もみゆきから懇願して、最後は容赦ないみゆきの騎乗位攻めで中にフィニッシュ。

ワクワクメールで初の熟女体験は未知の快感への門出になった

ソープなんかに行くな!熟女との出会いはソープより簡単!

みゆきは熟女の中でもあたりの方だったのだろう、確かに年齢を感じさせる要素はあったが、美熟女の言葉がよく似合い、そして何より身体の柔らかさが異様に印象に残っている。若い女性の張りの抵抗が抜けて、全身を包むかのように受け入れられる、まさに包容力を感じた。

ワクワクメール無しでは絶対にイケなかったであろうセックスの境地を体験できた。今もその快感が忘れられず、ワクワクメールで40代女性検索を毎日かけている。

田中おじさんの熟女なお言葉田中おじさん

熟女の初体験で美魔女を引くとはなかなか才能のある若者だw
気まぐれとは言え、熟女の魅力を体感するきっかけをこの若さで自分で作れたとこが羨ましい限りだw
それが初体験でも熟女界隈で勝ち組になれたというのはとても意味のあることだ、おめでとうw