PCMAX登録方法はこちら

熟女の誘惑に崩壊させられた性的嗜好

3分で読める!
熟女の誘惑に崩壊させられた性的嗜好

もともと熟女などには興味がなかったが、ある日ふと目に止まり、結果的にダウンロードしてしまった熟女AVで衝撃を受けた。全身から性欲という名の淫液が噴出するかのように感じる姿は、妙に生々しさを感じさせるものだった。

加えて熟女と言うにはあまりにもハリのある肌に惹かれ、これが本当ならば性欲が女体を着ているような卑しい魅力を感じた。そこで思い立って、先日は熟女が集まるという華の会を使ってみた。

今まで若い子たちとのプレイは何度も体験してきたが、さすがに今回のような40代の熟女とはプレイしたことがない。若干の不安もあったが、何よりAVの光景が脳裏に焼き付いて離れない

期待を込めて熟女の募集にメールを送り、無事会うことになった。

40代前半の熟女みちこの募集

40代前半の熟女みちこの募集
【題名】「対等な関係のセフレ募集」
【募集内容】
「〇〇駅近のホテルで16時まで。昼だけの限定連絡待ち。夜は旦那がいるから無理。スタイルはそれなり。セフレはタイミング次第。本番は気分次第。」
【募集詳細】
「体型にこだわらない人歓迎♡相性が良ければセフレもあり♪ゴムなしはOKだけど中出しはNGで。熟女に興味ある人どうぞ★深く詮索しない人限定。※面倒な人は即NG」

募集にのプロフを見るに普通の40代前半の熟女に比べて若い雰囲気があった。セフレを作ることには慣れているようだったため、こちらも連絡がスムーズにできたのは良かったと思う。

ちなみにスタイルは今回は個人的に熟女の湧き出る性欲を見たいと思ったため、二の次だった。

「熟女初体験がしたいです!年下ですが会ってくれますか?」

熟女とプレイするのが初めてということを正直に伝えると、みちこは妙に興味を持ってくれた。また、年下ということが良かったのか、みちこはむしろ歳の方に関心を抱いているようだった。

みちこの積極性を感じてそれだけでも十分に楽しめそうな気がして、期待も高まるのだった。

みちこ常連の華の会ですぐにアポをゲット

みちこ常連の華の会ですぐにアポをゲット

みちこから返信はすぐに入った。熟女とのプレイが初体験だったことに妙に食いついてくるところを見ると、どうやらかなりプレイ内用に前向きらしい。

この食いつきぶりからほぼ確定で会えると思ったため、より積極的に会いたい気持ちをメールに乗せてみた。

「熟女初体験?!オバサンでも良いならむしろ大歓迎ですよ♡」

むしろ大歓迎ということもあり、こちらも安心して遊べそうだ。熟女とプレイする機会など今までなかったので緊張はするが、返信の細やかさなどから人が良さそうな熟女に安心している自分もいる。

オバサンとは言ってもプロフ写真は若々しいのであまり関係はない。写真なので実際は違うかも知れないが今回はそこが主な目的ではなく、”熟女に会えること”だけで十分。

当日は彼女と連絡を取り合いながら待ち合わせすることになった。彼女が積極的に連絡をくれるので、○○駅ではすぐに合流できた。「○○です」と伝えると「○○です♡」と妙に艶やかな声をしているみちこに、すぐ惹かれた。

「お若いですね、本当に40代なんですか?」と言うと「お世辞が上手ですね♡」と嬉しそうなみちこ。ぶっちゃけ写真よりも老けた40代の熟女なんだろうなと邪推していたが、容姿性格ともに若く、なにより素直でとても良い人だった。

それだけでもエロプレイの際にどんな反応を見せてくれるのかと、すでにこちらのスイッチが入ってしまうほど。

「ホテルに向かいましょうか♪」とみちこに誘われ、タクシーに乗って近場のホテル街へと向かった。タクシーを降りて一緒に歩きながらホテルを吟味する時間は、なかなかに良し。

その後、プレイに良さそうなホテルを見つけたので、さっそく中に入る。「緊張するね♡」と身体を寄せてくるみちこは、すでに準備万端という様子。

思っているよりもずっと可愛らしいみちこと早くプレイしてみたい。熟女とか関係なく、単純に1人の女性としてみちこはとても魅力的な人だったのは間違いない。

そのままホテルですでに濡れている彼女を脱がせ、すぐにエロプレイ開始。彼女もプレイ内用が気に入ってくれたのか、すんなり本番をOKしてくれた。

エロプレイ内用のセックステクニックはさすが熟女という感じ。手コキもフェラも素股も手慣れており、驚いたのははアソコもまだまだ現役。このエロプレイのフルコースは我慢などできるはずもなし。

男性が果てた時点で終わるのが一般的なセックス、何度も何度もというのはAVの中の夢話というのが常識なのだろうが、熟女はその点で全く違う。男性が果てれば、果てた後のフォローを熟知している。

男性の性的嗜好に合わせた興奮復活エロプレイを知っているのだ。自分が楽しみたいのはもちろん、男性にも楽しんでもらいたいという積極的な姿勢が熟女にはあるのだ。

まるで手品か魔術のような熟女の施しで、ムスコが蘇るまで20分もかからなかったのには驚いた。こんな経験は若い娘とのプレイでは皆無だった。

その後はお礼とばかりに熟女のアソコにしっかりと突きを決めて、充実したセックスを堪能させてもらった。熟女の施しで、自分もまだまだ性的に衰えているわけではないというのを実感させてもらい、男としての自信にもつながる忘れられない夜になった。

熟女にリードされたいなら華の会

熟女にリードされたいなら華の会

もともと熟女には興味がなかったが、思っているよりもずっとずっと身体も心も若いことがわかった。しかしながら世間的には熟女と言うだけで40代を超えれば相手にされなくなってくる。

性的に熟し、エロプレイにも磨きがかかっている熟女を相手にしないというのはとてつもなくもったいないということがはっきりとわかった。

華の会には今回のように性欲嗜好すら変えてくれる熟女が待っている。自らの性を開放できる相手を求めて夜な夜な華の会で悶々とした日々を過ごす熟女たち。

そんな熟女をセフレにしたいのなら、華の会のような熟女掲示板を使うべき。きっと忘れられないほどの甘美な体験になるはず。

田中おじさんの熟女なお言葉田中おじさん

ふむ、きっかけはさておき、熟女との体験を積極的に求めた点でいい選択だった!
加えてエロプレイに積極的な姿勢を持つアクティブ熟女に出会えたというのは運が良かった。
自ら一歩を踏み出したことで結果的に性的な満足のみならず、自信にもつながる流れとなったのは女性の力があってこそというのを忘れるでないぞ!

田中おじさん激オシ熟女掲示板

華の会の熟女出会い掲示板