熟女の恋人の魅力と恋人を作る方法

熟女の恋人の魅力と恋人を作る方法
田中おじさんの熟女なお言葉田中おじさん
熟女は森羅万象。今回はまさにこれを体現する内容だ!
熟女の恋人がほしいと思っている諸君はこの記事を見て必ず成就してほしい。
人生観や女性との付き合い方について考え方の大改革が起こるに違いない。
熟女の恋人を作って人生観を根底から変えようじゃぁないか!

みなさんにとって恋人はどんな存在ですか?癒し?楽しみ?様々だと思います。

考えは人それぞれですが、恋人という存在が自分を成長させてくれる存在だったらどうでしょう。素晴らしいですよね。

そんな「成長させてくれる恋人」は実は熟女に多いんです。

なんといっても人生経験が豊富であり、自分が成長できるのはもちろんのこと、恋愛経験のレベルも熟女を恋人に持つことでレベルアップします。

今回は熟女を恋人に持つ魅力と、どうすれば熟女と付き合えるかを解説します。

熟女の恋人とは?

熟女の恋人とは?

一般的に熟女は30~40代以上の女性のことを指します。この熟女と感じる年齢幅は個人差によってバラつきはありますが。

また熟女の特徴として既婚者もやはり多いです。とはいってもそこまで難しく考える必要はないです。

女性の勘は鋭いですが、男性の勘はそこまで鋭くないので、秘密の関係を保つことができます。

俗にいう浮気です。

世間体では浮気や不倫は叩かれるイメージですが、結構みんなしています。それこそ、既婚者の熟女と恋人になれば恋愛経験を一気に積むことになります。

逆に独身の熟女は仕事が忙しくプライベートが充実していないので、1度ハマればそこから恋人になれるチャンスがあります。

ハマるまでの時間が掛かるので独身熟女はじっくり攻略でいきましょう。

熟女の大人の恋人としての魅力

熟女の大人の恋人としての魅力

熟女は人生経験が豊富なので、酸いも甘いもいろんなことを教えてくれます。この経験は若い女性と付き合うことでは得られない恩恵です。

若い子がダメなわけではなく、熟女ならではの経験が必ず今後の人生に役に立つということになります。

では実際にどういったことが熟女には備わっているのかを解説します。

エロを含む包容力

熟女はますは色気がありますよね。芸能人でイメージするなら「壇蜜」のようなイメージです。

あの色気は熟女ならではのもので若い女性では出せないものがあります。

そんな色気から繰り出される1つ1つの所作は言葉にならないほどのエロさがあります。こういったものがたまらないのが熟女を恋人に持つ良さの1つです。

熟女ですが若い女性以上にファッションにも気を使っており、熟女に合いつつの攻めた服をチョイスしているのも、エロさであり妖艶です。

また恋愛経験が豊富なので、未熟な部分の包容力も素晴らしいです。

こちらの要望にも優しく応えてくれる母性としての魅力も熟女にしか出せませんね。人生の先輩であり、あなたの性格・性癖に対しても必ず肯定的でいてくれています。

まさしく聖母のような存在感です。

細かく言いますと、あなたが疲れた時に膝枕や耳掃除といった癒しの時間を提供してくれ、少しマニアックなことも百点満点の笑顔で答えてくれます。

そういった部分も若い女性では味わえない熟女ならではの魅力ですね。

話題豊富なメリハリのある会話

熟女が恋人だと会話の引き出しも多いです。

緊張感のある会話も行えかと思ったら緩和してくれる会話まで幅広いく対応します。会話をしていても話題が尽きることなく、常にメリハリのある会話が行えます。

このメリハリがある会話を日常から落とし込むことで、仕事での会話だったりプラベートで知り合いとの会話で成長を感じることができます。

熟女を恋人に持つことで日常レベルから自分自身の経験値が上がっている子がわかります。さすがは熟女です。

いろんな経験をしてきた熟女は日常会話レベルからも学べることが多いです。

会話のテンポも絶妙な相槌やお世辞と感じさせない褒め方、相手を傷つけない程度のユーモアのある毒を吐いたりと、細部にわたってハイレベルです。

こういった部分は熟女から学べますし、何より不快になりません。

普通の人と会話していたら少しばかり不快になることもありますが、熟女との会話は一切の不快がありません。こういったか会話術は今後の人生にも大きく役立ちますので、恋人になってそんなありません。

お互いに成長できる

ここまで聞くと熟女側に付き合うメリットがあるのかが心配になってきますね。

大丈夫です。

熟女側も男性からいろんなことを吸収しています。年齢や人生経験は熟女が上ですが、それでも熟女も完璧ではありません。

あなたのような若い男性ならではの考えや知識といったものを話すだけで熟女は自分に足りないものをどんどん吸収していろんな形で昇華していきます。

人間力の面でも熟女は出来ていますので、あなたの自然体な部分からも学んでいるので、背伸びせずありのままで色ことがお互いの成長に繋がります。

熟女も常に成長するように、あなたも熟女から多くのことを学び成長します。

年齢を重ねても人間として成長できるのは素晴らしいことであり、お互いの悪い部分も指摘しあえ、改善するそんな関係性で付き合えるのが理想的ですね。

これが若い者同士の恋人になると、喧嘩になったり一方的な暴言になったりします。それがないのが熟女を恋人に持つ最大の魅力。

お互いがお互いを気遣いながらなおかつ子供染みた言い争いをすることもなくスマートな人間になれます。

熟女の恋人を経験すべき

熟女の恋人を経験すべき

人生で1度は熟女を恋人に持つことを強くおすすめします。恋人から結婚するのも良いですし、話し合って新しい恋人を探すのも良しです。

熟女と1度付き合うことで若い女性では経験できないことを経験でき、それ以降の恋愛に大きく役に立ちます。

どういった経験ができて、それが活かせるのかを解説します。

女性の正しい扱い方を学べる

熟女の方は1人の人間としては自立しています。

これまで様々な選択をしてきているので、こう女になってもはっきりとした要求をしてくれ、またあなたにもはっきりした意見を求めてきます。

若い女性が恋人だと、このあたりがフワフワしてしまいます。熟女の方は状況に合わせて正しい扱いを教えてくれます。

そういったことを少しずつ積み重ねることで、あたなが状況に応じた女性の扱いを学べます。

それが今後別の女性と付き合うことになても、相手を困らせることなく、付き合ってくれます。熟女を恋人にすると女性とは何かを根底から学べますね。

女性の扱いを正しく学べることは、恋人同士でなくとも、活かせる場面は多くあります。

例えば仕事の取引先が女性で今度、接待をしなければいけないときも慌てることなくいつも通りに行うだけで、取引先の人も満足してくれます。

これは熟女を恋人に持っているからこその強みです。また、女友達の合コンなんかでも良いです。

良いタイミングで盛り上げ、良いタイミングで二次会の提案をしたりと、常日頃から熟女を相手にしているので、こういったものもすんなりと行えるようになります。

セックスをリードしてくれる

夜の部分でも熟女から学べることはたくさんです。テクニック的な部分も「さすが熟女!」といったこともありますが、それ以上にセックスで優しくリードしてくれます。

やはりここでも経験の差が出ますが、そこで悲観することはないです。あなたよりもセックス経験も多いですし、熟女の方がおそらく性欲も強いからです。

今までならあなたが受動的に動いてセックスしていましたが、熟女の恋人を持つと能動的でもセックスを楽しむことができます。

またセックスに持ち込むまでの雰囲気作りなども熟女から学べることはあるので、そういった細かい部分まで意識的に観察してみましょう。

テクニックの面でも優しくあなたに教えてくれます。女性はどの部分を触ってもらえると喜ぶか、何をされるのが嫌なのかをじっくり丁寧に教えてくれます。

こういったことを覚えることで、夜の営みもお互いに満足できるようになり、あたな自身のテクニックの向上にも繋がります。

やはりセックスに自信がつくだけで男としての強さも手に入れられるので、熟女を恋人にするのは良いことです。

甘える、甘えさせる、両方を体験できる

セックスの部分でも日常でも基本的には熟女がリードしてくれますが、熟女も女性です。

時には甘えたい瞬間はあります。この時にあなたの出番です。

とことん甘えさせれる懐の大きさと言いますか、包容力と言いますか、熟女の全てを包むようにしましょう。

そうすることで熟女もとことん甘えてきますし、逆にあたなが甘えたい時はそうしてくれます。

若い女性の恋人だとどうしても一方的になることが多いです。

熟女を恋人に持つことによって、時には甘え、甘えさせと両方を体験でき、これが女性を扱う上でも経験となりあなた自身の成長に繋がります。

甘える、甘えさせるの比率はそれぞれのカップルで波長があると思うので、そこは柔軟に合わせるようにしましょう。絶対に一方的になることはありませんから安心してください。

こういった部分も覚えることで、女性がされて喜ぶツボも次第にわかっていき、あなたもどういったことを女性の前で甘えて良いかもわかります。

恋人の多くはこういった部分のバランスがうまく取れずに、破局するケースが多いでの、そういったリスク回避にも繋がり、次に恋愛をした時にも失敗しない甘え方、甘えさせ方を行えます。

くだらないと一蹴せずに、このようなスキンシップを図ることで、お互いの癒しを補うことができます。

甘えるのは弱さではありません。時には弱さを相手に見せることも、気を許していることになります。

熟女に弱さを見せることはダメではありません。人間の本能的に必要なことですので、こういった体験をどんどんしていきましょう。

熟女に出会える場所

熟女に出会える場所

男性の皆さんは恋人条件に何が当てはまりますか?人それぞれ条件が変わってくると思いますが、「年齢」はどうでしょう?

熟女はやはり年齢を重ねていますので、若い女性と比べられる場所は自然と避けていきます。ぜひ熟女の恋人を作りたいという人は、今から解説する場所に足を運んではどうでしょうか。

きっとあたなのことを思ってくれる熟女は現れます。

飲み屋

そもそも飲み屋とは名前の通りお酒を飲む場所です。居酒屋や立ち飲み屋と言ったものも飲み屋になります。バーなんかもそうです。

今の若い世代はお酒自体を飲まない人もい多いですが、熟女の世代はほとんどがお酒を飲み、お酒が好きな人が多いです。

街に出て熟女をナンパして飲み屋に行くのも良いですが、やはり最初から飲み屋にいて声をかける方が、相手も少しお酒も入っているので、一緒に飲んでくれる確率が上がります。

居酒屋や立ち飲み屋は基本はフランクな場所なので、その場ですぐに仲良くなれます。熟女からしたら、フラッとお酒を飲みにきたと思ったら、若い男性に声をかけられるだけで嬉しいです。

逆にバーといった少し高級な場所ではセレブな熟女がいますが難易度もグンと上がります。場所が場所なので、あなたもバーなどに行くときはカチっとした格好で、上品さを演出するようにしましょう。

そうした1つ1つの佇まいを熟女は見ています。

ただそこからのナンパも一筋縄ではいかないので、それなりに自信がある人のみがやってみた方がいいです。こういったナンパで出会うのが少し難しいと感じる方は、スナックのママを狙いましょう。

スナックに行けばナンパなんかしなくても、ママの方から話してくれます。なんといっても、あなたのような若い男性がスナックに来てくれることが嬉しいはずです。

1回の来店ではそこまで会話できないので、ここはしっかり何度も通い詰めることが大切です。そうすることで、次第にママもあなたのことを気に入り、スナック以外の時間でも会えるチャンスがやってきます。

出会い系サイト

マッチングアプリでは、既婚者や登録がダメだったり若い女性が登録しているので、熟女の方はあまり登録していません。

逆に出会い系サイトはそういった弊害がありませんので、既婚者・独身のどちらの熟女も登録しています。

出会い系サイトはやはり出会いを求めていますので、熟女と出会える可能性も高いということです。もちろん熟女も出会う相手は選びますが、誠実さのある男性なら会ってくれます。

また飲み屋といった出会いとは違って出会うまではいくらでも時間を使うことができ、焦ることもないので初めて熟女と会ってみたい人は出会い系サイトを使って慣れることをおすすめします。

時間をじっくり使うことはできますが、メッセージを1通送るだけでお金がかかるので、数回メッセージを送ったら、連絡先を先に交換しましょう。

連絡先を交換した時にタイミングを伺って、何回か電話をすることも良いです。メッセージだけではわからない、声のトーンやニュアンスが電話ではわかりますので、今まで以上に熟女のことを知れるようになります。

メッセージより電話の方が聞きたかったこともすぐに聞けますし、何度も電話をすることで、距離も親密になります。

趣味や習い事の教室

やはり好みの思考が共通するだけでグッと距離は縮まります。

それが趣味や習い事で通う教室での出会いです。最初の段階で、熟女もあたなも好きなものが一緒ですので、会話の流れが作りやすいです。

特に女性の多い教室なんかは男性がいるだけで、特別視されやすいので、多くの熟女と出会えますよ。

例に挙げるなら、「ヨガ」「英会話スクール」「ダンス」「料理教室」といったものが挙げられます。

最初はいろんな熟女とコミュニケーションをとって、その中から気に入った熟女を選び、スクール後にお茶にでも誘えば、喜んで来てくれると思います。

ただスクールに通う際はお金も必要ですし、それなりの知識も持っておかないと下心があると見透かされます。

あくまでも自分に興味があり、なおかつ熟女が集まりそうな趣味や習い事を見つけてください。最初の方はあまりガツガツないように気をつけましょう。

いきなりそうしてしまうと周りから白い目で見られることになり、熟女と会話するチャンスが少なくなっています。

スタンスとしてはこの趣味や習い事が好きで、その延長で出会いがあったくらいのスタンスが1番熟女は惹かれやすいです。

若い男性が一生懸命打ち込む姿勢に熟女は惚れます。

熟女へのアプローチ方法

熟女へのアプローチ方法

では熟女に出会った時のアプローチ方法は具体的にどんな方法があるでしょう。

出会い系サイト等のネットを通じたアプローチと、リアルで出会う時のアプローチの方法は異なります。端的に言えば、出会い系サイトではこまめな連絡を行うことです。

リアルでは会う回数をどんどん増やして、あなたという存在をアピールすることが大切です。

ここでは、より具体的なアプローチ方法をそれぞれ紹介します。

リアルで熟女にアプローチする具体的方法

まずはナヨナヨせずに堂々とすることが大切です。

相手は人生経験豊富な熟女ですので、はっきりしない男性はその時点でシャットダウンされます。いくら熟女の方が年上だからといっても本能的には男性に強くあって欲しいと思っています。

相手も熟女ですが、1人の女性です。やはりプライドや不安があり、常に若い女性との比較には怯えています。

そういった部分をまずは取り除いてあげましょう。ナヨナヨせずハッキリ言うだけで熟女は心を開いてくれます。

次にしっかりと女性扱いをしましょう。これはアプローチをする上で、大切になってきます。

熟女は年齢を重ねるにつれて、女性としての扱いをされにくくなります。そんな時にあなたが女性扱いをすれば、熟女も心の中で「この人は私をちゃんと女性としてみてくれてる」と言う心理になります。

この状態に持っていけば、ストレートにデートに行きたいと伝えれば、高確率で行ってくれます。

あなたが熟女のことを女性として扱えば、熟女もあなたのことを年下の男性と下に見ず対等な関係で見てくれます。

デートに誘うことができれば、今まで行ってきたことの繰り返しです。デート中はしっかり熟女を女性扱いし、決断をするときもハッキリと行えばさらに好感度は上がっていく一方です。

リアルでのアプローチは、ハッキリとした意見を持ち熟女を女性扱いすることが、恋人になるためのステップになります。

出会い系で熟女にアプローチする具体的方法

出会い系でのアプローチは「誠実さ」と「マメな連絡」が重要になってきます。

まずは誠実さからですが、出会いを求めるために出会い系サイトに登録してるとは言え、実際にあったことない人と連絡を取るのは怖いです。熟女に限った話ではなく、これは多くの人が感じていると思います。

そしてそう行った変な男性が出会い系サイトに一定数いることも確かです。その部分で差をつけましょう。

メッセージを送るにしてもいきなりタメ口から入ったり、いきなり下ネタをぶっ込むのはいけません。あくまでも「あたなと純粋に出会って話してみたい」と言う気持ちを持つことが大切です。

これが誠実さをアピールするポイントになります。こうすることで熟女も警戒心が少しずつなくなってくるようになります。

次にマメな連絡を心がけましょう。

マメな男性はそれだけで印象が良くなります。

熟女になってくると自分のことは後回しに若い子ばっかり連絡していると思い込んでいます。そんな時にあなたが熟女に対しマメな連絡をしてくれれば、それだけで熟女は「大事にされている」と感じてくれます。

もちろんお互いに仕事や家事で連絡が取れないタイミングはありますが、そのような時は事前に連絡を入れるだけで、OKです。

連絡をマメに取ることで会話も長く続きますし、お互いのことを会う前からよく知れるようになり、リアルで会うときも違和感なくデートをすることができます。

熟女体験談

熟女体験談

熟女との最初の出会いは私が週末、仕事終わりに通う近所の居酒屋でした。

私は週末に通うくらいでしたが、熟女は週に4日ペースでくる常連でした。

もともと熟女好きだった私は一目惚れ。

その日は店主と私と熟女の3人で、これは声を掛けるしかないと思い「一杯一緒にどうですか?」と声を掛けました。

これが私から熟女に対しての最初の一言目でした。

熟女は驚いた様子でしたが、少し照れくさそうに「一杯だけなら」と一緒に飲んでくれることに。

店主も気を遣ってこちらを邪魔することなく、お酒を提供してくれました。

この日は当たり障りのない会話をしましたが、最後の別れ際で「次、いつきますか?」と尋ねたら、「来週の週末にくる」と答えてくれたので、その週末を待つことに。

そして週末を迎え私はいつもの居酒屋へ。

そしたら先に熟女の方が店に来ており、向こうから「今日は私の一杯に付き合って」と言われたので私は「一杯と言わずに朝まで飲みましょう」と冗談半分で答えました。

この日のお酒は一段と美味しく、熟女との会話もすごく弾みました。

この段階で熟女が既婚者であることと、旦那があまり相手にしてくれないということを話してくれたので、ここしかないと思い、「今度デートしてください」と思い切って誘いました。

熟女は少し困惑していたのか「からかっているならやめて」とあしらわれたので、私は真剣だと思いを伝えました。

その思いに負けたのか、熟女はデートを約束してくれました。

デート当日、プランとしては映画を見て、綺麗な夜景が見れるレストランでディナーとベタなデートプランにしました。

特に夜景の見えるレストランでは熟女が「こんなところ久しぶりに来て若い頃を思い出した」と喜んでくれたので、私は「今でも若い頃と変わらないくらい綺麗ですよ」といつも以上に攻めました。

想像以上に熟女は喜んでくれており、この雰囲気のままラブホに誘うことに成功しました。

夜の方のテクニックも素晴らしく、私もできる力を振り絞りました。

お互いにカラダの相性が良かったのか、その日は2回もセックスをして忘れられない夜になりました。

今でも2週間に1回は会うようにしており、熟女の魅力を余すことなく堪能しています。

熟女初体験談コンテンツはこちら

熟女の恋人の魅力と付き合う方法まとめ

熟女の恋人の魅力と付き合う方法まとめ

熟女を恋人にするだけで、恋愛経験のレベルアップはもちろんのこと、人生においても大いに役に立つことがわかりましたか。

友達なんなに恋人を紹介する時に熟女でも堂々と紹介しましょう。そしてその時にはあなたが今以上にレベルアップしている人間だと友達も感じるはずです。

これを読んで1人でも多くの人が熟女を恋人にしてみようと思っていただけたら幸いです。

そして熟女と付き合えば必ず人生の中で、大きな支えになり後悔することはありません。

田中おじさんの熟女なお言葉田中おじさん
熟女の恋人という贅沢な人生経験とそれを手に入れるためのメソッドが分かったと思う。
若い女性にはない魅力は熟女の肉体と精神に宿っている。
そして今出会い系では熟女のお誘い待ちが圧倒的に多いのだ!
令和の今このとき、熟女とのラブロマンスを経験しない手はない!

熟女攻略法恋人

Posted by tanaka-ozi